これまでに開催した公開講座一覧

平成30年度 公開講座

「発達障害の5年先・10年先のために今なにをすればよいのだろうか?」

講 師:山下 仰(武庫川女子大学心理・社会福祉学科 教授)

司 会:新澤 伸子(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所副所長、武庫川女子大学心理・社会福祉学科教授)

平成29年度 公開講座

子育て中のお母さん,肩の力を抜いて」:子別れとアロマザリングからみた子育て

講 師:根ヶ山 光一(早稲田大学 人間科学学術院 人間環境科学科)

司 会:萱村 俊哉(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

発達障害の理解と支援 ―家庭・園・学校・地域でつなぐ支援―

講 師:新澤 伸子(武庫川女子大学心理・社会福祉学科 教授・元大阪府発達障がい者支援センターアクトおおさかセンター長)

平成28年度 公開講座

「深刻化する子ども虐待-私たちにできること-」

講 師:才村 純(関西学院大学人間福祉学部教授)

司 会:大岡 由佳(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科准教授)

「三つ子の魂、どんな魂」

講 師:子安 増生(甲南大学特任教授 京都大学名誉教授)

司 会:齊藤 文夫(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

平成27年度 公開講座

「発達障害への新たな支援」

講 師:杉山 登志郎(浜松医科大学特任教授)

司 会:石川 道子(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

「親子を支え、赤ちゃんの心を育む-乳幼児精神保健の知見から-」

講 師:ダーリンプル 規子(中部学院大学短期大学部乳幼児教育学科准教授)

司 会:大上 律子(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所研究員)

「現代の子育て相談」

講 師:大島 剛(神戸親和女子大学発達教育学部心理学科教授・元神戸市児童相談所心理司)

講 師:岡田 由美子(加古川西市民病院小児科 臨床心理士)

講 師:水谷 孝子(武庫川女子大学名誉教授・元武庫川女子大学附属幼稚園園長)

平成26年度 公開講座

「子どもを守り育てる地域の力-心理学から地域の安全を考える-」

講 師:平 伸二(福山大学人間文化学部心理学科教授・元広島県警察本部刑事部科学捜査研究所研究員)

司 会:玉木健弘(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科講師)

「なぜ、クレヨンしんちゃんはのびのび育つのか?-自立心をはぐくむ子育て-」

講 師:倉石 哲也(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

司 会:佐方 哲彦(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

「子どもの気持ちと親の想い-相談室で出会う子どもの心の風景-」

講 師:吉田 圭吾(神戸大学大学院人間発達環境学研究科発達科学部教授)

司 会:佐藤 淳一(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科准教授)

平成25年度 公開講座

「こころを育む人間環境を考える-心理臨床からまなざす-」

講 師:藤原勝紀(放送大学京都学習センター所長 京都大学名誉教授)

司 会:西井克泰(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

「私とは何か? 自己の誕生の秘密」

講 師:麻生 武(奈良女子大学大学院人間文化研究科教授 日本発達心理学会元理事長)

司 会:水谷孝子(武庫川女子大学文学部教育学科教授)

「少年非行の観点からみた発達障害-少年鑑別所での鑑別実務を踏まえて-」

講 師:河合弘靖(京都少年鑑別所 鑑別部門専門官)

司 会:齊藤文夫(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

平成24年度 公開講座

「大学付設の心理教育相談室の社会的使命を考える-武庫川女子大学総合心理科学館の完成を記念して-」

第1部「臨床心理士による心理教育相談機関の意義と今後の課題-新しい家族療法の視点から-」

講 師:亀口憲治(東京大学客員教授・名誉教授、国際医療福祉大学大学院教授 国際家族心理学会会長)

第2部「発達臨床心理学研究所の歴史と地域貢献-新しい遊戯療法を目指して-」

講 師:杉村省吾(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所長)

司 会:本多 修(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

「子どもの不器用さの意味を問い直す-自閉症スペクトラムと発達性協調運動障害-」

講 師:石川道子(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

コーディネーター:萱村俊哉(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

司 会:本多 修(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

「宮崎アニメに見る子どもの深層心理-「千と千尋の神隠し」から考える-」

講 師:岩宮恵子(島根大学教育学部心理・発達臨床講座教授)

コーディネーター:本多 修(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

コーディネーター:西井克泰(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

司 会:杉村省吾(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所長)

平成23年度 公開講座「発達支援学の構築に向けて」(武庫川女子大学発達支援学術研究センターとの共催)

「医療少年院における精神科医療と矯正教育を考える-発達障害の視点から-」

第1部「精神科医師としての実務経験を踏まえて」

講 師:西口芳伯(京都医療少年院 医務課長/精神科医)

第2部「法務教官としての実務経験を踏まえて」

講 師:東別府修二(元京都医療少年院 統括専門官 (教務担当)/法務教官/現福井少年鑑別所首席専門官/法務教官兼法務技官)

コーディネーター:齊藤文夫(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

司 会:杉村省吾(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所長)

「就学前後の発達障害児への支援-小児科医の立場から-」

講 師:石川道子(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

コーディネーター:西井克泰(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

司 会:杉村省吾(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所長)

「障がいのある子どもや成人の親支援-発達障がいと精神障がいの臨床から学んだこと-」

講 師:加納光子(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科非常勤講師)

コーディネーター:萱村俊哉(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

司 会:杉村省吾(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所長)

「発達支援学の潮流と課題」

座 長:杉村省吾(武庫川女子大学発達臨床心理学研究所長)

【基調講演】「子どもの発達に出会う-知能・発達検査によるアセスメントを通して-」

講 師:大島 剛(神戸親和女子大学教授)

講 評:山崎晃資(臨床児童精神医学研究所長)

【実践報告】「発達障がいの子の教育-愛着の確立に注目して-」

講 師:森安真由美(武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科)

講 師:萱村俊哉(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

【実践報告】「教育者への支援~扱いが難しい子どもの行動~」

講 師:小花和 W.尚子(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科准教授)

【実践報告】「プレイセラピーからみた発達支援」

講 師:羽川可奈子(武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科)

講 師:佐方哲彦(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

総合司会:本多 修(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)

上に戻る
上に戻る