ご相談内容

当相談室は、武庫川女子大学の付属機関として、人々の心の発達への支援を目指して、地域に開かれた相談実践を行なっています。

また当相談室は、公認心理師・臨床心理士の養成機関も兼ねていますので、教員の指導のもとに、大学院生・研修生がカウンセリングやプレイセラピーを担当しています。

プレイセラピー (遊戯療法)

子供を対象としたアプローチです。遊びを通して、心の表現をし、抱えている問題の解決や、コミュニケーションの促進などを目指します。

原則、親御さんにはカウンセリングを実施します(親子並行面接)。

親面接

お子様についてのお悩みについて、じっくりとお話をうかがい、一緒に考え、整理していくお手伝いをします。

カウンセリング

心理的なお困りごとや悩みについて、じっくりとお話をうかがい、一緒に考え、整理していくお手伝いをします。

主に思春期以降の方が対象となります。

個別・集団療育プログラム

発達障がいのあるお子様と保護者の方を対象に、お一人おひとりの発達や特性を丁寧に評価した上で、コミュニケーション、ソーシャルスキル、自立スキルなどについて、目標を設定し、個別または集団で療育プログラムを実施しています。

詳細はこちら(PDFダウンロード

PCIT (親子相互交流療法)

子どもの心や行動の問題に対し、遊びの場で親子の相互交渉を深めその質を高めることによって、親子関係や行動の問題の回復をめざす心理療法です。

子どものリードで遊びながら親子の良い関係を強めることから始め、次に親のリードで遊びながら親子でしつけを学ぶことを、セラピストのコーチングを受けながら練習します。

詳細はこちら(PDFダウンロード

Lavy友club

小学生から大学生までの女の子で行う小集団のグループプログラムです。クラフト、ゲーム、クイズを通じて、仲間作りをすることを目的にしています。

※お申し込みの流れが異なりますので、
お電話で直接お問い合わせください。

ペアレントプログラム

子どものことで悩む親御さんが対象です。子どもへの関わり方や、学校(園)との連携方法等をグループで学びます。
初年度1年間で6回かけて、基礎的な学びをします。ご希望される方は2年目から、皆様それぞれが今抱えている問題についてのトークがプログラムの中心になります。

※お申し込みの流れが異なりますので、
お電話で直接お問い合わせください。

各種検査

知能検査(WISC-Ⅳ/WAIS-Ⅳ)発達検査(PEP-3/新版K式発達検査)神経心理検査(慶応版ウィスコンシン・カードソーティング・テスト/ベンダー・ゲシュタルト・テスト)などを実施します。

※料金は検査によって異なります。

所在地・連絡等

名称
武庫川女子大学総合心理相談室
所在地
〒663-8184 兵庫県西宮市鳴尾町 1 丁目 3 番 29 号 ※阪神本線「鳴尾・武庫川女子大前」駅より徒歩約 5 分
連絡先
電話:0798-56-8090(直通) FAX:0798-56-8091
郵便物送り先
郵便物はこちらへお送りください。 〒663-8558 兵庫県西宮市池開町 6-46

新規ご相談申込み・ご予約受付

0798-56-8090

電話受付時間
月~土・10時~17時
  • ご相談は完全予約制となっております。
  • お電話でのご相談には応じかねます。
上に戻る